2010
01/27

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -

2009
12/08

Nさんのロールケーキ公開!!テーレッテレー

こんにちぱ!
はっちゃんです。


昨日は落ち込んでいた私を見かねて
Nさんがブログを書いてくれました。
ありがとうございます。

小春…
かえってきて小春…

卒コンいきたかったなあああ(´;ω;`)

はやくDVD観たいです。


ということで昨日おあずけだったNさん作のロールケーキを
アップップします!!てやー


ロールケーキ


おお〜・∀・
想像以上においしそうだぁ〜・∀・
すごい

クリームが雪みたいで、サンタさんの砂糖菓子とかのせたら
クリスマスケーキにぴったりぃ
でもケーキ一本でから揚げ弁当並にカロリーがあるそうです。
まあケーキ食べてる時点でカロリーは気にしませんけどネ

そいえばABCクッキングのお試しのやつ私も行ったことあります^^
通おうと思ったけど学生だったので月5000円は痛いなーと思い
やめました^^;
お料理教室は乙女の憧れですヨネ☆
乙女っていう柄か。

ロールケーキといえば鯖江のサンドーム近くに新しくできた
Little Decoリトルデコっていうお店のロールケーキを買ったのですが
しっとりふわふわで美味しかったです


さて!今日のブログの本分はまっとうしたので
ここからはオタク的なことを書きまっす・∀・


気を紛らわせるため先週末久しぶりに漫画喫茶に行ってきました。
漫画喫茶パタパタと閉店しているようですね…
ブーム終了なの?

ほんとに久しぶりだったので9時間にしようと思ったら
うっかり11時間も読んでしまいました。
そんなら12時間パックにすれば良かったよね

読んだのはまず、のだめとかもろもろの最新刊。
のだめ最終巻だったんですね。最後のページまで気付かなかった。
ちょっと不完全燃焼ですね〜これは映画のほうがうまくまとめてくるんじゃないか。

あと最近人気だという黒執事を読んでみました。
けっこう面白かったです。
絵が丁寧でした。

あと海月姫というのも読みました。
これは面白い!!
ママはテンパリストの東村アキコさんが書いてます。
ダ・ヴィンチか何かで特集されていて読みたいと思ってたので
あってよかった。
この方の漫画は勢いがあっていいです!

あと、ずっと読んでなかったバガボンドを読みました。
70人斬りすごすぎ。
もうそろそろクライマックス感がありますね。

彼岸島を読もうと思ってたんですが、
悪い夢を見そうだったのでやめました


いつもと違う漫喫に行ったらやっぱり品揃えも違って、
「この本あそこには無かった!」というのもあれば
「あの本の続きが読みたいのに無い…」というのもありました。
またあそこのお店いかなきゃ


そういえば、予約したSH-04Bですが明日発売らしいです。
でも明日は取りに行けないと思うので週末かな。

茶色のビターが欲しかったんですが、
ピンクのストロベリーしかないといわれ、
買えないよりはいいと思ってストロベリーにしました。

このケータイまじで入手困難らしく、
予約を受け付けているお店はほぼ予約完売、
受け付けていない店は当日朝イチ店頭に並ばないと
買えないくらい……らしいです。

平日発売だから社会人や学生さんは無理でしょや
有給とれってか

13000台は多いのか少ないのかわかりませんでしたが
結果少なかったみたいですねー
案外ずっと売れ残ってたりして!と思っていたんですが。

値段はまだ聞いてないんですがたぶん7〜8万くらいですね…
高井戸温泉


JUGEMテーマ:漫画/アニメ
評価:
東村 アキコ
講談社
¥ 440
(2009-11-13)
コメント:続きがとっても楽しみな漫画

カテゴリ:漫画 | 19:09 | comments(3) | trackbacks(1)

2009
11/04

マイケル・ジャクソン THIS IS IT を観たよ

こんにちワナビースターティンサムシン!
はっちゃんです。


マイケル・ジャクソン THIS IS ITをNさんと観に行きました^^☆

Nさんに「マイケルジャクソン大人2枚」って言ってもらったら
「THIS IS IT2枚ですね」って店員さんに言われました。


内容はスタッフのインタビュー&コンサートのリハーサル風景&映像の撮影風景
という感じです。

マイケルは全体の指揮官のような役割で
音楽から、演出から指示を出していきます。
マイケルの才能が炸裂です。

いかんせんリハーサルなので、マイケルは歌もダンスも
押さえ気味で本気を出してないんだろうなと感じました。
マイケルが衰えたとは思いたくない><
ダンスなんかはバックダンサーの方がすごく見えます。

でも本当にうまい人の中のうまい人を集めたそうで
そのダンスは見所のひとつだと思います。

それでもみんなにのせられて熱唱しちゃうとことか、
さすがのソロダンスを披露するとことか、
ワイドショーでみた不健康そうな50歳の姿ではなく、
ファンが見たかったエンターティナーとしてのマイケルの姿がありました。

BEAT ITはあの有名な腕上げて横でちゃっちゃっみたいなダンス(わかりますか)
をみんなで踊ってるんですけど
マイケルに憧れて家でマネして踊っていたであろうダンサーの人たちが
本物のマイケルと一緒に踊れるというのは
感動的だったんだろうなーと思って
なんだかその曲は気合の入り方が違うような気がしました!

スリラーは新しいPVを作っていて、それがすごい怖かったです。
ぜひ完成版が見たいです。

あと、ジャクソン5の曲がキター!!・∀・と思ったら
結局マイケルは歌わずでがっかりでした。


推測するに7割くらいの仕上がりのリハーサルなんだと思います。
本番は本当にすごいコンサートになったでしょう。
この映画を観て更に残念に思いました。


映画としては、やっぱり急いで作った感があって
はじめ以外何の説明もないし、ただ映像を編集しただけなので
2時間が長く感じました。
でも内容にはそんなに期待してなかったので終わる前に観れて良かったです。
もっと時間をかけて作った完全版がみたいな。

Nさん夜遅くにつきあってくれてありがとうございました^^
スリラー練習しましょう^^


JUGEMテーマ:映画館でみました!
評価:
マイケル・ジャクソン
SMJ
¥ 2,520
(2009-10-28)
コメント:残念…

カテゴリ:漫画 | 19:27 | comments(2) | trackbacks(0)

2009
09/10

ワンピース55巻&ガラスの仮面44巻

こんにちはやみますみ!
はっちゃんです。


楽しみにしていた漫画2冊買いました♪
どっちも巻数がゾロ目。

まずはワンピース55巻!!

相変わらずルフィやってくれてるわぁー><
ほんと最近面白いっすね。
ボンちゃんとかクロコダイルとか昔のキャラが出てくるのも嬉しい!
放りっぱなしじゃないのはキャラに愛情があるからこそですね!
アラバスタ編はあんまり好きじゃなかったけどここで活きてくるとはっ!
ジャンプ立ち読みしたらなんかすごいことになってたので
次も期待してます!!
もう言うことなし!!


そしてガラスの仮面44巻!!

まさかこんなに早く出るとは思ってなかったのでびっくり!!
今後もこのペースでお願いします!とか言ってると5年後とかになったりして笑えない

やっと噂の「亜弓さんの目が…!!」が出てきました。
もしかしてその展開ないのかなと思ってましたがやっぱりそうくるんですねー。

目が見えなくなることによって何か覚醒するのかしら。

あと、最近気付いたんですが、私女の子の子供を産んだら「しおり」って
名前にしたいと思ってたんですけど、考えてた漢字が
紫織」。
無意識のうちに紫織さまと一緒だった…!!!ちょっとショック…!!

「紫織」って清楚で素敵な名前じゃないですか?^^
でも紫織さまと一緒なんて…なんか…イヤ…

って産む予定はまだないですけどね。
子供の名前考えるのって楽しいですよね。


話が反れましたが、
紫織さまがネオンの光のほうが好きと言ったのは意外でした。
きらきらお星様が好きそうなのに。
でもそれを聞いて「マヤは星の方が好きって言ってくれたのに…!!
やっぱりダメだこの人は!俺にはマヤじゃなきゃ!」という真澄さんも
ロマンチストすぎだと思うんですが。(そんなセリフはありませんけど)

このぶんだと次巻で亜弓さんはハミル氏とデートをする予定だから
またあんまり進まなさそうだぜ。
ワンピースのスピード感を見習ってもらいたいぜ。


最近漫喫で読んだのではモテキというのが面白かったです。
今後に期待


JUGEMテーマ:漫画/アニメ
評価:
尾田 栄一郎
集英社
¥ 420
(2009-09-04)
コメント:ダチって最高だ!!

評価:
美内 すずえ
白泉社
¥ 420
(2009-08-26)
コメント:次はいつかなー

カテゴリ:漫画 | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0)

2009
06/16

手塚治虫 MW-ムウ-

こんにちハカス共和国!
はっちゃんです。


手塚治虫原作のMW-ムウ-が映画化されるということで
その漫画の存在を知ったのですが、
「手塚治虫禁断の問題作」らしく、興味が沸いたので文庫本1・2巻を購入してみました。

一気に読んでしまいましたが…これはすごい。
タブーといわれるだけあるなと。
かなり深く余韻が残りました。

これはどこまで原作にのっとって映画化されるのか…
この作品の最大のポイントである賀来と結城の関係はどう描かれるのか?
映画はPG-12らしいんですが漫画的にはR-15もしくはR-18にもなりえますよ。
でもやっぱりそれなりにソフトになっちゃうんだろうなー

結城美智雄役は玉木宏さん
これは素晴らしいキャスティングだと思います。
漫画を読んでると玉木さんに見えてくるもん。
玉木さんのこと好きになりそうや。
女装するのか気になる。

賀来裕太郎は山田孝之さん。
これはちょっと〜??かな。イケメンすぎ。
賀来はもっと背が高くてごつくていかつくてださい顔でなきゃーー
スマートなみちおとのギャップがいいのにぃ。

まあこういうのは原作と比べちゃーいけないですね。


とりあえず玉木さんの美智雄をみに行こうと思います!
7月4日公開です。鯖江アレックスシネマ、福井コロナさんで上演予定

6月30日にはTVでドラマになるそうです。こっちも楽しみ。


以下、漫画版のあらすじ↓
ネタバレかもしれないので知りたくない方は回避してくださいっ



評価:
手塚 治虫
小学館
¥ 610
コメント:ただ美智雄に翻弄されればいい

続きを読む >>
カテゴリ:漫画 | 16:27 | comments(0) | trackbacks(1)

2009
03/05

ONE PIECE 53巻がおもろい

こんにち春一番!
はっちゃんです。

ONE PIECE 53巻!!でました!!

もー面白すぎるうううう><

今巻はルフィが久しぶりにずっと出ずっぱり。
逆に新鮮でいい!!

なんか展開は深夜アニメみたいでちょっとどきどきです

ハンコックがかなり好きです
ビビとかよりずっといいよー

ルフィにメロメロメロウが効かなかったのが良かったです。
悟空にアックマンのアクマイト光線が効かなかったのを思い出しました。
やっぱ少年マンガの主人公はこうでなくっちゃね!

でも海賊王になった暁にはハンコックと結婚してもいいんじゃないみたいなー。
なーんつてー

次からはエースがたくさん出てくるのかなーわくわく!o(´・∀・`)o


どうしてこんなに面白さが衰えないのか??
おださん天才すぎるぜーー


あっ今日はその…こんな感じで^^;

特集に向けていろいろ準備してますー
そのはなしはのちほど!!


JUGEMテーマ:ONE PIECE
評価:
尾田 栄一郎
集英社
¥ 420
(2009-03-04)
コメント:ハンコックさまー!!

カテゴリ:漫画 | 18:55 | comments(2) | trackbacks(0)

2009
02/20

Are you LUCKY?

こんにちはと胸!
はっちゃんです

昨日テレビ見てたらミキティがドラマに出てたのでびっくりしました
リセットっていうドラマですね。
やっぱりちょー可愛いしきつい感じがすごい様になってる>3<
お母さんのとこでちょっと泣いてしまった
ラストもひどくなかったしよかったですー
おもしろかった

最近ミキティよく出てますねーこれからも頑張ってほしいにゃ

ていうかちかごろ愛ちゃんのドラマまでに帰れなくて全然見てない…
2話ぐらいまでしか見てない(´;ω;`)ごめんね愛ちゃん
他のドラマもほとんど見てない。
ラブシャッフルとかどうなってるんですかね。


えーと、今日は久しぶりにカテゴリー:雑談ということで
おすすめ漫画をご紹介したいかと!!
ジュゲムのモノコレという機能をはじめて使ってみます。
どきどきどっきんこ

村上かつらさんのラッキー Are you LUCKY?
です。

発売は去年なのでおそいんですが…
最近涙もろくなっていますが、これは
だだ泣きです
犬+心を持ったロボという私の号泣ポイントダブルコンボです。
本当に素晴らしいですよ。

主人公は小学5年生のゆうたくん。
お母さんを亡くしてお父さんと二人暮し。
ある日ゆうたくんは押入れから「犬ロボ」を見つける。
犬ロボとは人工知能を持った人気のおもちゃだ。
その犬ロボ「ラッキー」はゆうたくんが生まれる以前にお父さんとお母さんが飼っていたもので、
お母さんの面影を濃く残している。

まるで再びお母さんに会えたようだと喜ぶゆうたくんと
ラッキーの生活がはじまる…


というような感じです。

ラッキーは顔のところに5文字だけ言葉を表示することができます。
感情がストレートに伝わって可愛くもあり悲しくもあり。

細かいエピソードがいちいち泣けます。

飼い主の身を守るため自ら電源を切るとか、
ゆうたくんがおじさんを疑ったことを後悔するシーンの
女性のセリフが深すぎる。

安易な感動モノとは一線を画します。
みなさんにぜひ読んでもらいたいし、
自分も子供ができたらぜったい読ませたいです。
学級図書として全小学校に配ってもよいと思います。
読書感想文の課題にしてもよいと思います。


そんなわけで、本屋さんでみつけた際にはぜひぜひ!

JUGEMテーマ:オススメの本

評価:
村上 かつら
小学館
¥ 580
(2008-05-30)
コメント:わたしはラッキーです!

カテゴリ:漫画 | 21:48 | comments(5) | trackbacks(0)

2009
01/28

ガラスの仮面43巻について

こんにちハンドルネーム!
はっちゃんです

いやーいい天気だ
マラソン大会したいくらいいい天気だなあ
マラソンはいやだけど。


というわけで
ガラスの仮面43巻かいましたよお^ω^♪

なんか新鮮味のない表紙^^;

今回進展したことといえば
・許さなくていいよ舞
・キャベツでいたた!
・ドキーン

みたいな?
変な意味衝撃的だった前の巻よりはいいかな。

絵はほとんど変わってないし、やっぱり面白いんですけど、

紅天女に飽きてきたっていうのもあるんですが、恋愛面のが気になってきた

中学校くらいから読んでるので、
昔は演技面のことしか興味がなく、
マヤのお母さんのことで真澄さんが嫌いだったんですが…

最近マヤと真澄さんがどうなるのか興味しんしん丸です
そんなに好きならさっさとくっついちゃえよ!!もー!!!
みたいな。
真澄さんがちょっとかっこよく思えてきた自分は大人になったのかしらん


それにしても最近の桜小路くんはちょっと恥ずかしいです。
イルカのペンダントがださい。
携帯に関する行動がキモイ。
別れるときに彼女の好物のフルーツタルトを
頼んでおいてあげるとか何がしたいの?
夜中にアパートの前でクラクション鳴らすなよ

などなど…

いい人なんですけど。
マヤのかわりに公園でバイトしてくれた頃が好きだった


キャベツが痛いについては、
のちのち亜弓さんとマヤが料理中
「いたっ☆」
「どうしたの?」
「エヘ…わたし最近野菜を切るとなんだか痛いと感じるの…おかしいかしら?」にこっ!
「!!」白目
(野菜が…痛い…ですって…!!
そんなこと私は考えたこともなかった…!!
マヤ…やはりおそろしい子…!!)

みたいな会話があるのかなあ。
ないかなあ。

紅天女が決まっちゃったら終わるんですよねたぶん。
もっと他のお芝居してるところも見たかったな


では今日はこんなところで(´・ω・`)
今月雑談多くてすみま千太郎


JUGEMテーマ:ガラスの仮面
評価:
美内 すずえ
白泉社
¥ 420
(2009-01)
コメント:先生がんばれ!

カテゴリ:漫画 | 19:19 | comments(0) | trackbacks(0)

2008
10/30

漫画に学ぶ漢道

こんにち和光同塵!
はっちゃんです。

最近友達に借りて「パイナップルARMY」という漫画を読んでいます。

それまでタイトルは知っていたものの、「パイナップル」という響きが
何となく可愛らしさを連想させ手にとることはありませんでした。

しかしところがどっこい!男らしさ満点の私好みの漫画でした。
「何このオッサン」という第一印象だったジェド・豪士が
読むごとに超かっこよく見えてくるから不思議!

しばらく読んで気付きましたが20世紀少年の浦沢直樹さんが書いてるんですね。
知らなかったー。

世の中にはまだまだ面白い漫画があるなー
ぜんぶ読みたいようーーー><
やっぱ漫画喫茶開くしかないかな。
私がやったら極端に少女漫画が少ない店になるな。

私は少女漫画より少年・青年漫画系が好きです。
友達と漫画喫茶にいくと選ぶ漫画のギャップがすごいです。

好きな少女漫画ももちろんありますが、ずっと主人公たちが恋愛ばっかりしてるような
漫画はほとんど読みません。
男と女が惚れただの腫れただの、勝手にやってちょーだい!って話ですよ。
なんか告白して色々あって付き合ってハッピーエンド!
とかなるけど、その後本当に結婚するのかい?ん?
結婚したとしてもその後一生幸せとは限らないよ??ん???
って思ってしまいます。
相当ひねくれてますNE!

あと少女漫画に出てくるような男の子をあまりかっこいいと思いません。
あごがしゅっとしてて体が細くて頭に手をおくと「クシャ」っていう音が出る人なんて
幻想以外の何者でもないのである!
優しくてスポーツもできて顔も美形で…ってもう男の子が完璧すぎて
そんなやついねーーーーよ!!!
と叫びたくなります。

かっこいい男の子というのは、己の力を高めるために努力し、
何かに立ち向かって戦い、仲間を大事にし、大切なものを守り、苦難を乗り越えていくものなのである!
その姿にみんなが惹かれ、感動し、涙を誘うのである!
多少顔が3枚目でも、美女にモテモテなのである!!


…ってそんな男こそいねーよ!ってつっこまれそうですが、
いいの。漫画だから!\(^0^)オイ


そして少年漫画に出てくる女の子の方は可愛い!
学園ものとかはだいたいこの2パターン。
…業人でスタイル抜群、みんなのマドンナ。控えめでいつも優しいがたまにプンとなって
主人公を殴るときもある、デレツンタイプ。
¬世襪活発で顔も可愛い。でも貧乳。主人公とけんかばかりしているが
他の女の子といい感じになると激しく嫉妬したりするツンデレタイプ。

でも、本当は私は主人公の恋愛なんて見たくないんですよ。
そんな要素はいらんとですよ。

悟空はチチと結婚したけれど、2人のラブラブシーンなんかは出てこなかった。
それでいいのだ!!ラブラブ悟空なんて見たくない!!

その点ほとんど色恋がでてこないワンピースは最高!!!
ウソップとカヤでさえ美しい友情なんだな!と思わせるさわやかさ!!!
サンジはそういうキャラなのでよし!
ルフィが恋なんかしたらもうワンピース読むのやめてやるんだからあああ!!!!

ジョーだって葉子さんにグローブを渡しただけだった!
でもサチとは結婚してあげてもよかったと思うよ!

だからワースト・クローズとかも大好きです!
でもクローズ・ゼロで黒木メイサが出てきたのにはがっかり。
どうしても女の子を出さないといけないのか!?
しかも人質にとられるという超ありきたりな展開。
あれさえなければ満足だったのにいいい><


私は男の子には少女漫画を、女の子には少年漫画をおすすめしたいです。
特に思春期の男の子は少女漫画を読むといいです。
いかに女子が男子に高い理想を持っているかがわかります。
少女漫画を読む男の子は絶対女子にもてると思う。

女子も少年漫画を読むといいけど、影響されすぎると
性格も男っぽくなる危険性があるのでそこは注意してください!



…ってすごい熱くなっちゃいました…
こんなこと書くつもりじゃなかったのに…
自分気持ちわるうい
まあそういうことで。


JUGEMテーマ:おすすめの漫画
評価:
工藤 かずや,浦沢 直樹
小学館
¥ 610
(1995-11)
コメント:漢だね

カテゴリ:漫画 | 18:49 | comments(5) | trackbacks(0)
| 1/1PAGES |

Materials by SnowDrops    Template by *drop by drop*
Powered by JUGEM    Service Provided by paperboy&co.