2010
01/27

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -

2009
12/28

今年も当ブログにお付き合いいただきありがとうございました

こんにちはなたれ小僧!
はっちゃんです。


ついに今年最後のブログになってしまいました〜

みなさま、今年はどんな1年だったでしょうか?

私はDSにはまってこの1年でたくさんソフトを買ってしまいました
まだ1年しかたってないの!?ってくらいに。
年末にはクリアしたゲームを売ってしまおうかなと思っています。
やっぱりブックオフがいいのかな。


さて、今日は1年のまとめということで
はっちゃん的2009年映画ベスト5☆を発表します
今年はあんまり映画観れなかったもので参考になりませんが´д`;

1グラン・トリノ
これがほんまもんの漢やでえええ

2ワンピースフィルム ストロングワールド
今年唯一2回観ました

3アバター
すごすぎる。普通の映画とは比べられません。

4レッドクリフPart
興奮した。やっぱり金城武がかっこよかった

5MW
この映画で検索してきた人が多く、かなりブログのアクセス数が伸びるという
恩恵を受けました。笑
すごく良いというわけじゃなかったけどなんだかんだ印象に残った1本です☆


こんな感じです
来年はもっと観たいです。


愛ちゃん&リンリンと握手できたり、政権交代したり、EXILEが12人になったり、
しょうがない夢追い人がオリコン1位になったり、ツイッター始めたり、
今年も色々とありました!

来年も精進してまいりますのでどうぞよろしくお願いします!


さよなら丑年

さよなら丑年。
よいお年を!


JUGEMテーマ:映画館でみました!
カテゴリ:映画 | 19:55 | comments(4) | trackbacks(0)

2009
12/24

アバターを観たよ

こんにちパンドラ!
はっちゃんです。

最近CanCamを読んでいなかったので知らなかったんですが
西山茉希ちゃんも卒業するんですなあ!

これでCanCamの看板は徳澤直子ちゃん?
エースで安座間美優ちゃん、舞川あいくちゃんかな。

viviに押されてきてるのは、モデルの力か、それとも
モテ系ブームが終わったからなのか?


さて、映画ネタ続きで申し訳ないですが
昨日公開されたアバター観に行ってきました!!

映画館で予告をみてからどんなんやろーと楽しみにしていました
3D映画初体験です!!
レディースデーだったので1000円+300円でみれました

いやー1300円では申し訳ないほど面白かったです

メガネを普段しないものですから最初は3Dメガネが気になって
鼻が痛くて集中できなかったのですが、
だんだん慣れてきて映画にどっぷり浸かることができました。

ほんとに映画の中に入ったような迫力があってとっても美しい映像!!
見たこともないような植物も、怖い動物たちも、そこに生きているかのようです
「すげえ…すげえ…」と小声で呟いてました

ストーリーはシンプルで王道なのですが、これだけ派手な映像だと
その方が良かったです。
現実にはこんな結末じゃないこともたくさん起こっていると思いますが
夢を見させてくれるのが映画ですものね

はじめはグロいと思っていたナヴィも見慣れてくると
かっこいいやん・∀・美人やん・∀・と思えてきました。

私が好きなミシェル・ロドリゲスさんが出てたのも嬉しかった☆
相変わらずかっこいいのう。

ほんとに、よくこんな映画を作ったものです
脱帽です。さすがキャメロンさんや。かなわへんでー!
こんなことされたら他の映画が観れなくなっちゃうよ!観るけど!
これから3D映画がわんさと増えるでしょうね。たのしみ。


主人公のセリフで「あっちの世界が現実でこっちの世界が夢に思える」
というのがありましたが、映画が終わった後は正にそんな感覚です。

3時間あるので必ずトイレを済ませてから挑んでください!



あっ言うの忘れてた。

メリークリスマス!


JUGEMテーマ:映画館でみました!
カテゴリ:映画 | 19:15 | comments(2) | trackbacks(2)

2009
12/22

福井の映画情報にみる邦画のビッグウェーブ

こんにチルタリス!
はっちゃんです。

昨日のしゃべくり007見ました〜^^
ジュンリンやっぱ面白いわ。
リンリン・えりりん・愛ちゃんがかなりべっぴんさんでしたな。

でも小春ちゃんがいないのが(´;ω;`)うぅっ

しかし、OGはいつも誰と誰が仲悪かったとかそんな話ばっかり(´・ω・`)
聞かれるからなんだろうけど、どーでもいいですっ(`ω´)
あと卒業したら彼氏解禁とか恋愛相談するとか生生しくてやーね。

でも現メンは彼氏いない宣言とかあって嬉しかった^^
もしいたとしても絶対にばれないようにしてください!脱退とか悲しいから
現モーニング娘。だけで出れるようになってほしいな。


さてさて。
天晴本舗では福井の映画情報をまとめて掲載させていただいていますが…

2009年12月号で紹介された記事です



こんな感じで。

それで、来月1月号の情報を編集しているときに気づきました。

異変が起きている…!!
前々から感じていたけど、明らかにおかしい…!!

それはなにかというと!!


邦画が多い!!!!!


1月号に掲載される映画を数えてみたら…

洋画:8
邦画:19
洋アニメ:2
邦アニメ:4

でした!

なんと邦画が洋画の2倍以上にもなっています!
いくらなんでも邦画が多すぎるっ!

完全に邦画の時代じゃないすか

一体これはいつからなのか!?
過去の原稿を見て、無駄にグラフを作ってみました。


2009年映画グラフ

今年1月〜来年1月までの
福井の映画情報に掲載されたジャンルを集計しました!
(※福井で上映されている全ての映画を掲載しているわけではありませんのであしからず)
何で私こんなことしてるんでしょうね。
お腹すいたよおお

それはおいといてグラフをご覧ください。
今年の中盤までは洋画と邦画が抜いたり抜かれたりしていて、
それでも洋画が優勢なのですが、
10月から邦画が逆転して洋画と差をつけていっています!

過去、邦画と洋画でこんなに差がついたことはなかったはずです。
これは邦画のビッグ・ウェーブがきているに違いないのです!

ちなみに、wikipedia先生にのっていた日本週末興行収入1位一覧では、
1位になった27作品中16作品が邦画で、およそ6割を占めています。
2008年は4割。

私が適当に推測するに去年から今年にかけて大ヒットした「おくりびと」の
影響があるのではと思います。

あと、ルーキーズや仮面ライダーとか
テレビ局が作ってる映画だとばんばん宣伝できますし、
恋空や赤い糸などケータイ小説の映画化、余命一ヶ月の花嫁などで
若い女性も映画館に足を運ぶようになったのかも。

なんにせよ日本の映画業界が盛り上がるのは良いことですね!
これからも洋画に負けない質の高い作品を作ってほしいです


ふー…
ここまで書いておいてなんですけど
私、邦画はDVD派なんです



JUGEMテーマ:映画
カテゴリ:映画 | 20:09 | comments(4) | trackbacks(0)

2009
12/14

ワンピースフィルム ストロングワールド を観たよ

こんにちハラマ・サーキット!
はっちゃんです。

楽しみにしていたワンピースフィルム ストロングワールド
観てきました^^!!

初日に行ったのですが、きっと昼間はちびっことかで混んでるだろうから
夜行けば大丈夫だろ〜と思って
10時25分上映だったから10時10分くらいに行ったのですが、

駐車場が混んでる…!!

人がぞろぞろ映画館の中に入ってゆく…!!

エッ…!!もしかして…!!


映画館の中に入ると若者がぎっしり、
列をなしてチケットに並んでいました。
こんな光景初めてみました。ワンピースなめてました。

考えてみれば、ワンピースが始まった当初ちびっこだった彼らは、
すっかりレイトショーでも大丈夫なほどの年齢に成長してたんだ…!!(私も)

よくみると既に10時25分の回は満席になってるじゃあありませんか
エエーと思っていたら24時40分から追加上映するとのこと。
それのために並んでるのねと思ってチケットを買い一旦家に帰りました。

で、ワンピース0巻をもらえたのですが
これが先着150万人ということでこれの効果もあるのだろうなあと。
でも増刷が決まったらしいし後から受け取れる引換券がもらえるみたいですね
(なのにオークションで高値取引されてるのはなぜ?そんなに映画館に行きたくないの??)

厚さは薄いけど、内容は濃くて良かったです。
漫画は映画の前に、他は映画の後に読むといいかも。
あのメッセージの意味はいったい何なんだろう…!!!楽しみ…!!ゴクリ


さて、眠い目をこすりながら観た本編は…

期待以上、かなり満足です。すごく面白かったです!!

尾田さん総指揮だけあって、より原作っぽい雰囲気が楽しめました。
面白いものを作りたい!というこだわりが随所に感じられて胸が熱くなる
2時間くらいあるんですけど(これはすごいことです)クライマックスに
なるにつれてどんどん盛り上がり、ちっとも飽きませんでした。

私が一番しびれたシーンはルフィたちがシキのアジトに
乗り込んでいくところ。
どこの任侠映画やねん!かっこよすぎるわー!
惚れてまうやろー!


思えば久しぶりに動いてるワンピを観たので
ブルックこんな声だったんだー・∀・と思いました。
あとチョッパーが更に丸くなってて可愛かった。

余韻に浸りたいがために他の映画に行くのをやめました。
今週もう一回観に行こうと思います☆

次の映画はどうなるのでしょうか〜
また尾田さんにやってほしいけど難しいかな。
これだけヒットすると次はかなりプレッシャーがかかりますね^^;



そういえば3D映画の料金が
2000円→入場料+300円に変わったみたいですね!
これならレイトで1500円^^映画の日なら1300円で観れますね^^
嬉しい!
カールじいさんとアバター観たい!


各映画館の上映時間はこちらからどうぞ^^↓

2009年12月号で紹介された記事です



JUGEMテーマ:映画館でみました!
カテゴリ:映画 | 19:58 | comments(4) | trackbacks(1)

2009
10/26

コフレとスラムドッグ$ミリオネア

こんにちワプロンP!
はっちゃんです。

10月も終盤になり、すっかり肌寒くなりました。
最近静電気すごいです。車のドアとか痛いっつの。
ぼーっとしているとあっという間に年末になってしまいそうです。

年末といえば、毎年楽しみにしているのがクリスマスコフレ
各化粧品メーカーからお得なセットが発売されます^^

コフレが嫌いな女の子なんていません!!と思う。
男性は彼女の好きなブランドのコフレをプレゼントしたりすると
喜ばれると思いますよー!お値段も手ごろだしね・∀・
高いのは高いけど。

11月中盤くらいでだいたい出揃うのですが、
いまわかっているので私が目をつけているのはこちらッ


ジルスチュアート
ジルスチュアート
スゥイートネスコレクション ¥7875

めっちゃ可愛いッ!!!!
セット内容も◎!これが本命です。
ただ石川まで行かないとお店がないんだなー


ルナソル
ルナソル
パーティコフレ2009 ¥6825

アイシャドウが5250円だから
プラス1575円でもろもろついてくると考えるとお得かも。


エスプリークプレシャス
エスプリークプレシャス
イルミネイトファンタジーコレクション ¥3675

一番コスパがいいのはこれだと思うんですよねー
おととしもこのメーカーのを買いましたが
まだ現役で使ってます^^


全部は買えないのでしばらく悩みます。
でも悩んでるうちに完売しちゃったりするんだよな><

コフレ情報はこちらが詳しいです♪↓
美的.com×FAnet クリスマスコフレ2009

チェックチェック・∀・♪


えーと、あとずっと観たかった
スラムドッグ$ミリオネアをDVDでみましたー
おもしろかったです!

スラム出身で教育を受けていない青年ジャマールは
クイズミリオネアに出演し、次々と正解していく。
彼に答えがわかったのは一体なぜなのか?

知恵をしぼってたくましく生きているスラムの子供たち、すごいですね。
やってることは犯罪だけど生きていけないんだもんな。
でも、急速に成長しているとはいえインドは旅行で行くのちょっと怖いと思ってしまいました。

ラストは良くも悪くもあーやっぱりこうなっちゃうのねえーって感じ。
お金に埋もれながら死んでいくお兄ちゃんとお金を手にして生きていく弟が
対照的でした。

あの司会のおっちゃんは賞金額が給料に関係するのかと思うほど
意地悪でしたね。
「Bって教えたのにDにした!!いんちきだ!!」とか言ってたけど
そんな怪しい態度とってたらバレバレだよみたいな。

ところでミリオネアの最高賞金額は2000万ルピーだったわけなんですが
1ルピーいくらかということを知りませんでした
いま1.973円くらいで約2円なんですね。
4000万かーすごいなーと思ったら
本家アメリカでは1000000ドル!!
つまり1億円くらいらしいです!!すげーさすがアメリカンドリーム!


日本ではたまにミリオネア特番があっても出るのはほとんど有名人だし
こんないい話は起こらなさそうです。



JUGEMテーマ:気になる★映画&DVD
評価:
メディアファクトリー
¥ 3,617
(2009-10-23)
コメント:最後のダンスがインドってかんじ

カテゴリ:映画 | 19:30 | comments(2) | trackbacks(0)

2009
10/05

火天の城を観たよ

こんにちハオチュンの試練!
はっちゃんです。


ちょー久しぶりに映画行ってきました!

火天の城ですー!
安土城を建てますよーという話。
安土桃山文化村に行ったときのことを思いだしながら観ました。

この映画のすごいとこは冒頭で
「3年で落城したため幻の城といわれている。」とか
思いっきりネタバレしてるとこです!!

いや歴史なのでネタバレとはいわないですけど、
なんか最初にそれ言われちゃうと、
西田さんが「千年続く城を作るのじゃー」って言ってても
でも3年で焼けちゃうんでしょと思ってしまう^^;

そしてなぜ田舎の宮番匠の又右衛門が選抜されたのかも謎でした。

ラストも「織田信長が民のために城をライトアップしました。」終
てなんだかなー

その後どうなったんよ!
城が焼けてどうなったんよ!

なんか締まり悪かったですね。
小説が原作なのでそれを読めばよくわかるかも。


あと一番気になったのが福田沙紀ちゃん…
可愛いんだけどこの子が出るたびに現実に引き戻される^^;
「戦でもどこでも行っちゃえー!(ダダダ)」とか
えー^^;みたいな^^;


でも主役の西田敏行さんや大竹しのぶさん、
寺島進さんなどの演技は素晴らしかったです!
椎名桔平さんも大好きなんでよかったです。

職人魂の熱さが伝わってきて、映画らしい映画だと思います。
セットも本物の木をたくさん使っているそうなのでスクリーンで見ごたえがあります。
やっぱり釘も無かった時代にあんなに大きい凝った建造物を作るって
凄いですね。

監督の田中光敏さんはきっぺいさん主演の化粧師とか
これまたきっぺいさんが出演している精霊流しを撮ってます。
そして私が大学生のとき、公演に来られてて、お話を聞いたことがあります。

真剣に聞いてたんですが、正直内容はあんまり覚えてません><;;なんでやろ。
印象は全然偉そうでもなく、気取った感じでもなく、いい意味で普通な感じで、
私の映画監督というイメージからかなり離れた人でした。
繊細な人なのかなーと思ったことは覚えてます。

なのでこんな大掛かりな映画の監督をすることを知ったときは
ちょっとびっくりしました。

化粧師おすすめです。観てみてください。

なんか違う話になった。


まえテレビでマジック・アワーやってたけどやっぱり面白い^^
キングコングもやっぱり泣けた。


JUGEMテーマ:映画館でみました!
評価:
石ノ森章太郎
東映ビデオ
¥ 3,200
(2002-11-21)
コメント:意外にも最後にびっくりする。

カテゴリ:映画 | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0)

2009
09/02

9月・10月の映画 これが観たい!

こんにち若者無業者!
はっちゃんです。


最近ほんと映画を観に行けてないです。
今月絶対に観に行きたいのはこの2本。

96時間
96時間
8月公開ですがまだ見れていません…
悪いやつらに誘拐された娘を救うため、元CIA捜査官だったお父さんが
めちゃくちゃなことをしながら犯人を追い詰める!!
って感じだと思います。おもしろそー
96時間てのは、誘拐されてからその時間を過ぎると生存の可能性がぐんと低くなるそうです。


火天の城
火天の城
安土城建設のおはなし。
安土城行ったからぜひみたい^^
伊勢・安土桃山文化村もこの映画でお客さん増えるかもしれませんね!



更に気が早いですが10月公開の注目映画も書いておきます!



私の中のあなた
私の中のあなた
10/9公開
白血病の姉がいる少女アナは治療のために自分の体を傷つけられてきたが、
家族仲良く暮らしていた。
しかしアナは突然「もう姉のドナーになるのは嫌!」と、
両親を訴える。(本当に)
なぜアナは大好き姉の命を奪うような行動に出たのか…?
っていう。
小説がベストセラー原作なので内容はお墨付きね。


ヴィヨンの妻
ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ
10/10公開
太宰治の小説をもとにした映画。
主演松たか子&浅野忠信。
才能はあるが借金をしたり愛人と心中しようとしたりするダメ亭主と
そんな夫を深い愛で包む妻のはなし。
松たか子を好きになる男性で堤さんが出てます*´д`*


カイジ
カイジ 人生逆転ゲーム
10/10公開
ついにカイジが映画にぃー
あごの出てない藤原竜也さんがカイジ役!!
ざわ…ざわ…がどうなってるのか見たいです。
普通にざわざわしてるだけだと思うけど。


楽しみです
そいえば最近アクション物あんまり見てないかも。
話も面白くて痛快なアクションがみたいよー
G.!.ジョーは面白いのですか?


JUGEMテーマ:気になる★映画&DVD
カテゴリ:映画 | 19:18 | comments(3) | trackbacks(1)

2009
07/06

トランスフォーマーリベンジとMW-ムウ-を見たよ

こんにちハーズバーグ!
はっちゃんです。

MWトランスフォーマーリベンジ見てきましたー


トランスフォーマーは予告通り、前作よりスケールアップしていましたね!!
いろいろ細かいことは気にすんなー!CGは細かいけどねー!っていう勢いがあります。
車からトランスフォームするがしんがしーんのシーンは
何回目を凝らしてもよくわからんし何回見てもしびれる。
前よりどっちが敵味方か判別がつくようになってきました。
ミカエラが可愛くて好きです。

どうやら次もあるみたいですね!たのしみですー


そしてMW-ムウ-さん!!
いや〜もぉ…ねえ…

「タブーを映画化!!」というわりには、
出来上がった映画はタブーでも何でもありません。
多くの人に観てもらえるように、ということでタブー色を弱くしたのなら
この作品を映画化する意味があるのでしょうか


ほとんどネタバレです




とりあえず、展開的には原作をなぞってはいます。
ですが、

>この作品の最大のポイントである賀来と結城の関係はどう描かれるのか?

と前に書いていたんですが、これが本当にダメでした。

賀来はただの情けないタフガイ、
結城はただの冷徹な殺人鬼になってて人物に魅力がありません

結城が賀来に対してだけ心を許すからこそ人間味が出てくるというものなのに、
ただ利用するために友達やってたとしか思えない言動。
クライマックスのあのシーンも賀来が落ちたことよりMWが落ちたことだけに
ショックを受けてる感じがしたし…
あれは結城が始めて涙を見せる大事なシーンだよ。

2人の隠された想いとかあるのかもしれないけど
隠されすぎててようわかりません。
アレなシーンを出せとはいわないけど、二人の絆をもっと描いてほしかったです


…とやっぱり私は原作と比べてしまうのでそう思うのですが、
漫画を知らなかったらどう思ってたかな?


でもっそれ以外にも気になったところはいっぱいありますっ

変装の達人である結城が一発で見破られるなんてしょぼすぎ。

お約束だけどヘリの弾が当たらなさすぎ。

手榴弾て…あんななの?

死体を何回も映す演出も大げさで好きじゃありませんでした。

ラストもさらっとやればいいのに
しょーもないことをした上に
おまえはボーンさんか^^;っていうセリフ。

そして、この人主役やったっけ?というほど刑事の沢木さんが大活躍。
冒頭からラストまで賀来よりも断然目立ってました。
あのやたら長いカーチェイスはなんなの。
なぜあの刑事さんはあんなにドライビングテクニックと土地勘があるの。
一番頑張ってたのはこの人じゃないんでしょうか。

気合い入れてスケールの大きいかんじにしたのはわかるんですが
派手なことばかりをやることに気をとられてて
MWという作品とマッチしてないように思いました。


とまあ色々不満はあるけれど、漫画を知るきっかけになったし、
思いかえすとあの時ほんとはこうだったのかなあとか妄想できるし
頑張った感は伝わってきたし観れて良かったと思います。

個人的に好きなシーンはフェンスの指をちょいってやるところ。
あとあれだけ言っといてなんですけど情けない山田さんに実はきゅんときた。

改めて深夜ドラマでやってほしいのう。


JUGEMテーマ:映画館でみました!
評価:
手塚 治虫
小学館
¥ 610
(1995-02)
コメント:漫画のが面白い

カテゴリ:映画 | 19:07 | comments(1) | trackbacks(1)

2009
06/19

愛を読むひとをみたよ

こんにちハンナ!
はっちゃんです。


三方の続きを書こうと思ったんですが…

昨日合同開発主催の「愛を読むひと」の試写会にいったのでそのことをー☆

ベルンハルト・シュリンクという人の「朗読者(The reader)」という
ベストセラーが原作になってます。

制作、公開まで色々あったそうです。
でもそんなことを感じさせないすごい映画になってます!


あらすじはこんな感じです↓


第2次世界大戦後ドイツ。

15歳のマイケルは帰宅途中気分が悪くなり、道でゲーゲーしていた。
そこに通りかかった30代ぽい女性ハンナは彼を家まで届けてやる。

病気が良くなったころ、マイケルはハンナの家にお礼を言いに行く。
大人の色気にドキドキするマイケル。

そして再びマイケルが家を訪れたとき、2人はアレな関係に…
(ここすごいびっくりするのよ)

ハンナに夢中になるマイケル。
ハンナは本を読んでもらうのが好きだったので、
マイケルが朗読してあげるのが習慣になった。

マイケルの誕生日、ハンナはあることで気が立っていた。
喧嘩をするものの仲直りしてマイケルは友達のところへ行く。
その後ハンナの家に行くと、家はもぬけの空になっていた。

数年後、マイケルは法科学生となっていた。
ゼミの授業でナチスのユダヤ人収容所の看守をしていた被告たちの
裁判を傍聴しにいく。

なんとそこにいたのは……



てな感じのはじまりです。
この後がすごいんだまた。

軽い気持ちで行くとケガしちゃうかもしれないのでお気をつけて!!
けっこう重い話です。

はじめはリアルなアレのシーンが多くて
こんなの2時間やられたらたまらんでー><と思ったんですが
その後はガラリと展開が変わってめちゃくちゃシリアスに。
観客を引き込ませるのがうまいです。

伏線はあるシーンですぐわかると思います。
ある事実を隠したいがために人生が狂っていってしまう…
それが羞恥心からくるものだなんて。
聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥ということわざを思い出しました。

朗読シーンは涙を誘いました。
男の人はこういう映画を観てどう思うのかな?

ケイト・ウィンスレットさんはアカデミー最優秀主演女優賞を獲得しました。
納得の演技だと思います。タイタニックからすごい女優さんになりましたね。

マイケルは若マイケルと老マイケルが出てくるのですが、
一緒に見に行った人が「同じ人だったよね?」とか言って
いやどう見ても違う人でしょ!!って言ってたんですが
あまりにも同一人物説を主張するのでそうだったのかなと私も思ってきちゃったんですが
やっぱり確認したら違う人でした。びっくりするわ。

若マイケルのデヴィッド・クロスは登場したときは
ぼっちゃんデース!って感じだったけどだんだん男らしい顔になっていって
すごいなーと思いました。いい体してたよ。


見ごたえはじゅうぶん!心してどうぞ。
今日から公開です♪

本もよもっと!

JUGEMテーマ:映画館でみました!
カテゴリ:映画 | 19:05 | comments(6) | trackbacks(0)

2009
06/08

ターミネーター4をみたよ

こんにち我が物顔!
はっちゃんです。


先週ターミネーター4の先行上映を見てきましたー!!
めっちゃ楽しみにしてたぜっ!!
だだんだんだだん!が劇場で聞けるだけでもまんぞく!
アドレナリンが出てきますー!

「審判の日」以降が初めて描かれる今作!!
公開は今週末からなのでネタバレは控えますが
今回は戦争の真只中ということでず〜っとハラハラ緊張しっぱなし!
機械こわい!!
かなりの迫力です!別の意味でハンカチがいるわ。
今までとは全く違う雰囲気です。シリアス。
ジョンもちゃんとかっこよくてよかったでもマーカスのがタイプ

ジョンの父親カイル・リース少年と謎の男マーカスがキーパーソン。
あの男の過去は結局?とか基地が発見されないのは何で?とか
それなりに疑問が残りましたがまあ色々あるんでしょう!

私がおすすめしなくてもたくさんの人が見ると思いますが
きっと期待を裏切らない出来なのではと思います!

4から3部作でつくるらしいです。
急がずにゆっくりじっくり丁寧に作ってほしいです。
でシュワちゃんも暇を見つけて出演してね。
次も主役的なターミネーターが出るのかなあ??

それにしても、T2ばっかりテレビでやりすぎでないかい?
面白いからいいんだけどさー、無印も放送してほしいよ!
4の公開で一番重要なのは1ではないの?
みたいよみたいよー


あとONEPIECE54巻もゲッツ(σ・∀・)σ
面白いけどなんかテンションが高すぎて読むの疲れました^^;
ハンコックは一気に人気キャラに躍り出たよね。ナミとかロビンの影薄くなる。
懐かしい人たちがいっぱい出てきて嬉しいー。

尾田さんは「最終章が一番面白い漫画」にしたいらしいです。
これだけ長く続いててその情熱があるってスゴイよ。
すごいと面白いしか言えないよこの漫画は。


JUGEMテーマ:映画館でみました!
評価:
尾田 栄一郎
集英社
¥ 420
(2009-06-04)
コメント:ルフィ節炸裂

カテゴリ:映画 | 19:57 | comments(6) | trackbacks(1)
| 1/3PAGES | >>

Materials by SnowDrops    Template by *drop by drop*
Powered by JUGEM    Service Provided by paperboy&co.